医院案内

  1. HOME
  2. 医院案内
  3. 医師紹介

GREETINGごあいさつ

はじめまして、この度「うじな家庭医療クリニック」の院長に就任しました小林知貴です。

私はもともと薬剤師をしておりましたが、地域に根ざした「まちのお医者さん」になるために医師となり、さまざまな施設で家庭医療・総合診療の研鑽を積んできました。

当院はおそらく広島では、「家庭医療」という名前の入ったはじめてのクリニックではないかと思います。

家庭医療とは、家庭医が、地域住民と継続的な人間関係を築いていて、患者一人一人の個性や家族の状況、さらには地域環境も把握し、幼児でも、おじいちゃん、おばあちゃんでも、また、どのような健康問題でも、「専門外」などと言わずに、とにかく診てくれる。呼ばれれば往診もする、プライマリ・ケアを提供する医療になります。
家庭医(総合診療医)についての詳細

クリニック名に「家庭医療」を入れたのも、年齢や内科・外科を問わず、身体的な問題だけでなく、心身の問題など幅広い健康問題に対応し、地域に根ざしたかかりつけクリニックとして、地域のみなさまの健康と幸福に貢献することを当院の理念としたためです。

これまでの研究では、質の高いプライマリ・ケアを提供する家庭医(総合診療医)がいる地域は、いない地域と比べて健康度が上がることが分かっています。

世の中が複雑・多様化する中、多疾患併存や心理社会的な問題の増加など疾病の構造も変化してきた現代において、複雑な問題に対応できる我々の強みを活かして、医療や介護など様々な職種と連携を取りながら、皆様のかかりつけ医になれるよう努力してまいります。

うじな家庭医療クリニック院長 小林 知貴

経歴

  • 1995年
    広島城北高校 卒業
  • 2000年
    岐阜薬科大学 薬学部 卒業
  • 2011年
    広島大学 医学部医学科 卒業
  • 2011年
    広島西医療センター(初期研修医)
  • 2013年
    広島大学病院 家庭医療専門医養成コース
  • 2016年
    広島大学病院 総合内科・総合診療科 医科診療医
  • 2017年
    広島大学病院 総合内科・総合診療科 助教
  • 2021年
    広島大学病院 総合内科・総合診療科 診療講師
  • 2023年
    JCHO九州病院 緩和ケア科
  • 2023年
    シムラ病院 整形外科
  • 2024年
    医療法人瀬尾医院 うじな家庭医療クリニック 院長

資格・所属

  • 医学博士
  • 日本プライマリ・ケア連合学会認定 家庭医療専門医・指導医
  • 日本内科学会 総合内科専門医
  • 日本専門医機構 総合診療専門医・指導医
  • 日本消化器病学会 消化器病専門医
  • 日本化学療法学会 抗菌化学療法認定医
  • 薬剤師免許
  • 広島大学 客員准教授(総合診療科・医学教育センター)

常勤医師

藤井秀一

経歴・資格

福田典子

経歴・資格

  • 1994年
    島根医科大学医学部 卒業
  • 1994年
    島根医科大学病院 麻酔科研修医
  • 1995年
    鳥取県立中央病院 麻酔科
  • 1996年
    沖縄県立南部病院 麻酔科
  • 1996年
    三次中央病院 麻酔科
  • 2014年
    山東クリニック 内科
  • 2020年
    小畠クリニック 内科
  • 2024年
    医療法人瀬尾医院 うじな家庭医療クリニック
  • 麻酔科標榜医

非常勤医師

瀬尾卓司

経歴・資格

  • 2010年
    愛知医科大学医学部 卒業
  • 2010年
    沖縄県立中部病院 初期研修
  • 2012年
    亀田総合病院 腫瘍内科・消化器内科
  • 2014年
    沖縄県立中部病院 内科
  • 2016年
    広島大学病院 総合内科・総合診療科 医科診療医
  • 2017年
    国立がん研究センター中央病院 乳腺・腫瘍内科
  • 2019年
    国立国際医療研究センター 臨床腫瘍科
  • 日本内科学会 内科認定医
  • 医学博士
  • がん薬物療法専門医(抗がん剤の専門医)
  • 日本プライマリ・ケア連合学会認定 家庭医療専門医
  • 日本プライマリ・ケア連合学会 プライマリケア学会認定医

小児科から総合診療、がん診療、在宅まで行う全国でも珍しいクリニックを開院することができました。
私たちは、「すべてのがん患者・家族のかかりつけ医」を目指します。

県立広島病院で勤務しながら、退院・転院していく方を受け入れる医療機関が少ないことをもどかしく思っていました。
またもっと身近にクリニックを感じてもらい、病気になってからではなく、病気になる前の健康管理や病気かもしれない…という「未病」のときからクリニックに関わってもらえるようにしたいと考えました。

さらには、東京都立駒込病院と連携して広島だけでなく、日本中にがん患者さんのためのクリニックを広げるがん総合診療医育成を掲げていきます。

  • 広島市南区の健康を守り、予防する
  • 広島県のへき地医療を支援する
  • 自院だけでなく、地域の医療レベルを上げるための勉強会を定期開催する
  • 小児がん~終末期まですべてのがん患者・家族のためのクリニック
  • 美容も含めることで、来院の敷居を下げ、さまざまな悩みを自費でも解決

など、皆さんから必要とされる医療機関を目指して、スタッフ一同頑張ります。
どうぞよろしくお願いいたします。

中増昭久

経歴・資格

  • 2008年
    福岡大学医学部 卒業
  • 日本内科学会 総合内科専門医
  • 日本呼吸器学会 呼吸器専門医
  • がん等の診療に携わる医師等に対する緩和ケア研修会修了

村上周平

経歴・資格

  • 2015年
    岡山大学医学部 卒業
  • 2015年
    松山赤十字病院 初期研修医
  • 2017年
    福山市民病院 循環器内科
  • 2020年
    住友別子病院 循環器内科
  • 日本内科学会 内科認定医
  • 日本循環器学会 循環器内科専門医
  • 日本心臓リハビリテーション学会 心臓リハビリテーション指導士
  • CVIT認定医

大木公介

経歴・資格

  • 2016年
    福岡大学医学部 卒業
  • 福岡大学病院 総合診療科
  • 広島市民病院 総合診療科(兼務)

三尾仁人

経歴

  • 2021年
    東京慈恵会医科大学卒業

中川久彰

経歴・資格

この度、うじな家庭医療クリニックで鍼灸・美容鍼灸を担当させていただくことになりました。
鍼灸に興味はあっても、どこで施術を受ければいいのか分からない方や施術自体に不安を抱えている方も多いのではないでしょうか。

当院は医師と連携し、整った環境のもとクリニック内で自由診療の鍼灸施術を行います。
全国的にも大変珍しく、安心して施術を受けることができます。

鍼灸は肩こり、腰痛、頭痛などの慢性的な痛みや過度の負担が積み重なり痛みを生じるスポーツ障害をはじめ、「寝たのに疲れが取れない」「身体がだるく、やる気が出ない」「イライラが止まらない」などの身体的・精神的な不調や不定愁訴を改善することができます。
さらに、「色んなことをしたけど良くならない」「鍼を刺すのが怖い」などにも対応しております。

東洋医学は、脈や舌、お腹の状態などからその方の傾向を読み取ります。現代医学の視点だけではなく、異なる視点からも施術します。
刺さない鍼(接触鍼)により、初めての方や恐怖心のある方、刺激に敏感な方に対しても施術が可能です。

また、近年注目されている美容鍼も施術します。
効果として、小顔効果、リフトアップ、小じわの改善、ほうれい線の改善やむくみの改善などが挙げられます。
他に、コラーゲンの生成促進や美容成分の吸収率が向上することが証明されています。

こんな症状は鍼灸できるの?鍼は怖いけど、してみたい!など、どんな些細なことでも構いませんので、お気軽にお問い合わせください。